ブログ引越しのお知らせ

このたび、ジャパカル通信は引越しをすることになりました。
関係者さまにはご迷惑をおかけいたします。

これからもジャパカル通信をお願い致します。

引っ越し先URL :http://japacul.hatenablog.com/

 

【ドラゴンボール】ゴールデンフリーザに外国人も困惑

1425332765137




1: ■鳥山明のくそやろう!


2: >>1 ■すげー!トレーニングが、俺の体を金色に変えたぞ! 


3: >>1 ■ オイルをテカテカに塗った、ボディビルの黒人みたいだな。 


ディスガイア5に対する海外の前評判




※動画説明
規格外のバトルが帰ってくる。人気ストラテジーRPGの続編がまもなく登場!
ディスガイア5はPS4のみで販売予定だ。


 

Bloodborneに対する海外の前評判




※以下記事の訳
タイトル:暗く、血で濡れ、どろどろなBloodborneのトレーラー

古都ヤーナムは血に飢えたモンスターが闊歩する、暗く、恐ろしい場所だ。
そこには、モンスターだけでなく、友好的なものも存在はするようだが、
しかし、彼らの血にも何かがまぎれこんでいるようだ。
上記の動画では、それらのモンスターがいくつか紹介されている。
 
全ての秘密が明らかにはなっていないが、本作品には自動生成されるダンジョンが存在する。
時には、そこで、スピーディーなバトルを限界まで挑戦してみるといいだろう。

Bloodborneはアメリカでは3月24日、ヨーロッパでは3月25日発売予定だ。

 

海外ファンがドラクエ10の海外リリースに期待

002

※以下記事の訳
タイトル:スクウェアエニックスはドラクエ10の海外展開も考えている (場所は不明)

2012年に発売されて以来、日本のみのサービスにとどまっていたスクウェアエニックス(以下、スクエニ)の大型MMO、ドラゴンクエストXが海外展開も考えているらしい。

スクエニの財政状態報告のスライドの中で、ドラゴンクエストXを成功タイトルとして
海外展開も考えているとの記述があったのだ。
しかし、注意しておかなければいけないことがある。このスライドに記載されている他のゲームについてはアジアでの展開と明記されている。だが、ドラゴンクエストXについては展開場所については、ぼかされているため、より広い地域での展開を期待できるだろう。 

ドラゴンクエストXは最初にWii、続けてWiiU、PCとリリースされ、最近ではAndroid機器でもプレイが可能となった。

また、スクエニは財政が好転してきていると同報告の中で述べた。去年の損失を経て、今期の決算ではネットワーク関連の収入は65億円以上にのぼるそうだ。


 


人気記事

メッセージ

何かご連絡がある際はこちらのメッセージをご利用ください

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ